お得感満載の航空チケット

Laptop with Airplane皆さんは飛行機を利用する頻度ってどの程度あるでしょうか?私は仕事の都合でよく利用していますが、プライベートでもよく搭乗しています。
仕事は国内線だけでなく、海外もあります。
プライベートでも海外に行くことはありますが、仕事のときと違いプライベートの場合はどこまで料金を抑えられるかがポイントになってきます。
マイルを貯めといて…というのも1つの手だと思いますが、手っ取り早く誰でも安く済ませる方法というものがあります。
航空チケット株主優待券 買取りってご存知ですか?どこの航空会社でも株主に送ってくると思いますが…(すみません、実際に株を持っているわけではないので詳しくはわかりません)。
それは別に株を所有している株主だけが利用できるものというわけでもないです。
航空チケット株主優待券というのは通常料金の半額にて利用可能になります。
ですから、他のサービスで割引を行っていないという場合にはかなりの節約になります。
ただ路線によってはスカイマークの方が安かったりしますので、いつでも優待券を使えばいいというわけでもありません。
優待券自体もタダではありませんから、それを含めて料金の半額分と合わせて安い場合のみ利用するのが鉄板だと思います。
繁忙時期には割引ワービスをしていない会社も多いので、そういうときにはかなり役立つと思います。
支払い方法も様々ありますが、クレジットカードを持ってる方ならいつでも簡単に支払いが可能でしょう。
しかし現金にて支払う場合、どうしても今手元にお金が無い…なんてこともあると思います。
通常航空チケットの支払い期限というのは搭乗3日前になるのですが、航空チケット株主優待券利用時には当日まで猶予を与えてもらえます。
Mまた、席の予約もネットから簡単にできてしまいますのでお得感満載だと思います。
後、これは個人的に嬉しいことなのですが、ANAですと羽田で並ぶ必要がありません。
もちろん普段から飛行機を使っているヘビーユーザーでないといけないんでしょうが、有人・自動関係なく専用のカウンターがあるため、人ごみにまぎれてしまうなんてこともありません。
急にキャンセルしなければならなくなるっていうこともあると思います。
私も仕事の都合でキャンセルなんてしょっちゅうしていますが(笑)
キャンセル料は会社負担だから気にしていませんが、プライベート時にはそんなこと言っていられません。
しかし優待券を持っていてのキャンセルにはキャンセル料金がかからないのでいいと思います。

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫

更新情報